無料で学んで見る確認する

SWELLが何故記事を書きやすいのか?ブロックエディタだからか?それとも

ジンです。
今まで私も様々テーマを利用して来ました。

権威、STORK、アフィンガー、diverなどなど。

どれも使用している時は、これ1番良いかもって思うんです。
では、今回のSWELLはどうか?

やはり1番良い。
このように思っています。

また、新しいテーマが発売されたら、またそれが1番なんでしょ?
そんなことも否定はできません。

ですが、SWELLは何かが違う。
書いていて心地が良い。

この心地が良い感覚は今まで味わった経験がない。
記事が綺麗に見やすく作成できる。

これに尽きるかなとも思う。
装飾についても、初期から種類が無数にあるって訳ではない。

でも、用意されている装飾で十分って思える。
装飾も沢山あれば良いとも思えない。

確かに沢山あれば、記事に合った装飾が見つかるかもしれない。

でも、そんな沢山種類があったら逆に時間の浪費が多くなると思う。
限られた中から、記事に合った説明に合った物を選択して使用していく。

これが非常に良い。

要は、ある中から選択する為、時間効率が非常に良い。
悩む必要もなく、何回も書いていることで更に自分自身が操作に慣れていく。

そうなるとどうなるのか?
時間を削減しながら記事を書くことができる。
また、記事に関しても時間を節約したからと言って見づらいものでもない。

それなりに見やすい記事が時間を書けなくても書ける。

ここって重要だと思う。

記事を書く際に
①装飾に拘り通常の3倍時間を掛けて書いた記事。
②SWELLの中にある物から選択して記事を書いて行く。

これって記事数であったり時間の消費を考えた際に絶対に②を選ぶべきだと思うんだ。

②の場合でも、初期からできる訳ではない。

でも、3記事程度書いてみると先ずは慣れてくる。
そして、様々いじって見ることで更に細かく把握できるようになってくる。

ここまで来れば②で十分時短に繋がった記事が書けるようになっている。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次